サービス

調達BPO(アウトソーシング)

お客様の調達領域における
オペレーション業務を一括してお受けし、
コア業務に集中しやすい環境作りを実現します

HIPUSの調達業務BPO(Business Process Outsourcing)は、調達専門会社としてお客様の調達領域におけるオペレーション業務を一括してお受け致します。

調達BPO

一般のBPOは切り出しやすい部門の業務を委託するケースが殆どですが、HIPUSのBPOではオペレーション業務のみならず、ソーシングやBPO管理も含め幅広い領域をカバーすることでお客様のコア業務に集中しやすい環境作りを実現することが出来ます。

またHIPUSでは長年の日本国内調達業務に対する業務改革の経験を活かして、お客様のお困りごとをデューデリジェンスで可視化し、効率化・高度化への取組みのご提案や各種法律に対応した業務プロセスの構築が可能です。

日本企業向けの業務ロケーションは東京、茨城、札幌、大阪などの日本各地および中国の大連等にデリバリーセンターを持ち、海外拠点は親会社Infosys社との連携によりアジア、欧米など32デリバリーセンターの活用が可能です。

これにより一部の地域で災害等が発生した際も別の地域で継続的な業務運用が可能なため、BCPの視点においてもお客様に安心して業務を預けて頂くことが可能です。

調達BPO

Consultant Insight・・・ コンサルタントの見解

BPOでは切り出しやすい定型的な業務プロセスに限定して委託するするケースが多くみられます。HIPUSの業務分析により調達業務プロセスはもちろんのこと、独自のノウハウを織り交ぜて、業務プロセスの中に潜む固有の各種判断基準を可視化し、マニュアル化することで請負う調達業務の領域を最大限に広げ、且つお客様へのエスカレーションは最小限にすることを実現します。

これらの経験とノウハウにより、お客様の手元に残る作業をなくすことで本当の意味でのコスト削減に寄与することが出来ます。

コンサルタント一覧

調達BPO(アウトソーシング)に関する

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム